Home > 大学病院

大学病院

医師の転職先として大学病院がよく挙げられています。どんなメリットがあるのかと言うと、大学病院には実にいろいろな患者さんがやって来るという点です。特に、ちょっと珍しい状態の患者さんが扱うことが多く、今後のための研究になることもあります。新しく見つかった病気の研究や治療法、それから手術法などについて学びたいという向学心のある人にお勧めの職場です。

また、医師としていろいろな病院を転々としてきた人が、最終的には自分が卒業した大学関係の大学病院に転職するということもあります。そこで様々な研究を重ねたり、後輩の指導にあたったりすることで、多くの良い人材を育てることができ、社会貢献にも繋がっていきます。

何よりも、大学病院は様々な可能性の高いところです。一般的な病院やクリニックに比べれば新しい医療に関する情報もいち早く入ってくる場となっています。こういったメリットから、医師が転職先として希望することが多くなっています。